スポンサーリンク

オーストラリア大陸半周ロードトリップの記録⑥タスマニア編

TAS(タスマニア)

はいどーも、かーぼーです。

今日はタスマニアの魅力を感じた旅の一コマをご紹介します〜〜

ロードトリップ6日目!

Day6. Hobart 〜Bruny Island

The Springs Lookout

この日は日の出を見るために朝7時前くらいに出発し、15分ほど山道を登りました。

そこから見えるのがタスマニア南東に繋がるサンドフォードサウスアームの町、そして南極海へと続く川リバーダーウェントです。

この日は天気も良く、綺麗な朝の風景を見ることができました!

ドローンで撮影した景色がこちら↓

Salamanca Market 
Salamanca Marketの様子

40分ほど撮影したあとホバートに戻り、土曜日限定で催される市場サラマンカマーケットへ立ち寄ってきました。

こちらではタスマニアで採れた野菜や果物、ご当地ビールやワインなどを入手できます。

採れたて野菜や果物がたくさんありました

他にも様々な屋台、お土産ショップなど300以上のお店がずらりと並びとても賑わっていました。

自分はお土産にタスマニア産のジンジャービアとマグネットを購入。

朝食にミートパイを頂きました。

タスマニア産のジンジャービア
ミートパイ

周りのパーキングエリアは休日3時間無料のところが多いので、車で来られる方にもありがたい!

ホバートに観光で来る際はぜひ訪れて頂きたいおすすめスポットです!

North Bruny Island

2時間ほど楽しんでからKingstonという町で買い出しをしてからブルニー島へ向かいます。

島内へは30分置きで出ているフェリーで向かいます。

車1台1往復38ドルです。6時半〜7時半14時〜15時の間は割引が適用され32.2ドルで利用できます。(2019年10月1日現在)

たまたま自分達が乗った時は14時半発で割引料金で利用できました。ラッキー!

フェリーに乗って30分ほどでノースブルニー島へ着きます。

ちなみにスピリットオブタスマニアとは違い、オープンな小さなフェリーなので車は潮水かかりまくりますw 

詳しい情報はこちらのホームページから確認できます。

Ferry
Find out when our ferries operate, what vessels we operate and how much ferry tickets cost.
The Neck Point

ノースブルニー島に着いてからさらに南に30kmほど走らせるといよいよブルニー島へ着きますが、このノースブルニー島とブルニー島を繋ぐ橋が絶好の写真映えスポット

その橋の途中にある展望台がこちらのザ・ネックポイント

The Neck Point

ご覧の通り、橋の両側に海が広がる景色が見られる絶景ポイントです!

正直、自分がこれまで見てきた絶景の中でもベスト3には入るくらい感動した景色でした!!

かなり気に入ってしまったので、夕方17時ごろここに着いてから結局翌日の朝まで滞在しておりました笑

また、産卵の時期になるとこちらのビーチにペンギンがやってくるそうです!

このペンギンを一目見ようと観光客が集まっていました。(見れませんでしたがw)

そして満天の星空〜〜

気象条件さえ良ければオーロラも見られるというくらいの場所なので驚き!!

実は少しオーロラも狙っていたのですが、残念ながら今回はほぼ満月に近かったので、月が出てからは空が明るくなってしまい見れませんでした。

次回リベンジします。おそらくまた来ます。笑

というわけで、タスマニアが大好きになった一日でした!笑

Day6. 記録

移動距離:91km

経費:164.75ドル(うちガソリン代53.35ドル、食費20.2ドル、フェリー代32.2ドル、お土産代59ドル)

コメント

タイトルとURLをコピーしました